-out of date- ブログ版

--/--/--(--) --:--:--

[] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/12/19(火) 07:00:00

[] DS「ファイナルファンタジータクティクス A2 封穴のグリモア」発表へ!

SQUARE ENIXは「ファイナルファンタジータクティクス アドバンス」の続編、「ファイナルファンタジータクティクス A2 封穴のグリモア」が発表しました。

「封穴のグリモア(FFTA2)」「レヴァナント・ウイング(FF12RW)」「獅子戦争(FFT)」はイヴァリースを舞台とした作品になるようです。ちなみにイヴァリースの世界観を持つ作品群を、イヴァリースアライアンスと呼ぶそうです。

イヴァリース、、、といったらイヴァリースの生みの親、松野泰己。彼は自分が制作した世界「イヴァリース」の関連作品が、退社した会社でポコポコと量産されるさまをどういう思いで見ているんでしょうか?ここはあえて開き直って、ベイグラントストーリー(イヴァリース繋がり)のシステムをもうちょっとアクションゲーム寄りにしたリメイクを是非!(・∀・)

ニンテンドーDS用ソフト『ファイナルファンタジータクティクス A2 封穴のグリモア』が製作開始 (ファミ通.com)
スクウェア・エニックスがDS『FINAL FANTASY TACTICS A2 封穴のグリモア』の開発をスタート! (eg)
スクウェア・エニックス、「FFT」シリーズ新作をDSにも投入。「FINAL FANTASY TACTICS A2 封穴のグリモア」 (GAME Watch)
名作シミュレーションRPG『FFタクティクス アドバンス』の続編が満を持してDSで登場! (電撃オンライン)
【FINAL FANTASY TACTICS A2 封穴のグリモア】ニンテンドーDS用で製作開始 (CNET Japan)
イヴァリース (OgreWebBook)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。