-out of date- ブログ版

--/--/--(--) --:--:--

[] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/04/01(火) 16:53:00

[] [UNIX] .bashrcの「rc」ってどんな意味?

.vimrcとか.bashrcとか.inputrcの「rc」。
「run commands」の略らしい。

rc(".cshrc" や "/etc/rc"というファイル名に使われる) = "RunCom"

"rc" とは、MIT CTSS system, ca. 1965. で用いられた "runcom" にちなん だ名前です。

CTSS には、ファイルの中に書かれたコマンド群を実行する機能があって、そ れは、"run commands" というかわりに "runcom" と呼ばれていました。それ で、そのようなファイルが "a runcom" と呼ばれるようになったのです。

UNIX の "rc" は、その使い方が化石のように残ったものです。

ついでに、grepよりegrepの方が処理が早いってのは知らなかった。
「機能拡張しているから遅い」って思っていたが、内部アルゴリズムにも手を加えているから早いらしい。今後「ps -ef | grep bash」とかやる時は「ps -ef | egrep bash」を使うようにしようかな?
egrep は、grep よりも変わった正規表現を使用します。このコマンドで使っ ている内部アルゴリズムは grep や fgrep のものより凝っているので、たく さんの人が、いつも egrep を使いますが、事実、たいていの場合、この3つ のうちで、いちばん処理速度がはやいのです。

□参考リンク
UNIX のコマンドには変わった名前のものがありますが、どういう意味あいで 名付けられたのでしょうか。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。