-out of date- ブログ版

--/--/--(--) --:--:--

[] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/05/23(金) 19:22:44

[] (言語名)-users.jp - 日本の プログラミング言語 ユーザのためのハブサイト

YAPC::Asia 2008Michael Schwern は「SEO に有効な独自ドメインを取って、もっと Perl 初心者が集まりやすい nice な Perl の情報を集めたサイトを作れ!」といったそうです。
そして「Perl-users.jp - 日本のPerlユーザのためのハブサイト」ができました。そしてさらにインスパイアされてできたのが「(言語名)-users.jp - 日本の プログラミング言語 ユーザのためのハブサイト」です。(嘘

各所に(言語名)-users.jpがポコポコ芽を出していたのでまとめてみました。
Perl-users.jpAS-users.jpあたりはSubversionで管理し始めてる模様。他の「(言語名)-users.jp」も何かしらコミットできる環境を作った方がいいと思う。Ruby-users.jpだけ異様に浮いているんでコーヒー吹いたw

スポンサーサイト

2008/05/21(水) 17:35:20

[] Railsレシピ本(ソフトバンク)が出る!



昔に出たRailsレシピ本(オライリー)はRais触りたての頃に読んで、「難しい」「初心者がすぐに使えるレシピがない」「300ページ程度と薄い」と散々だった。

同じ頃に読んだRubyレシピブック 第2版(ソフトバンク)は、「易しい」「初心者がすぐ使えるレシピが豊富」「480ページと厚め」と良書だった。
買って良かったと思ったし、これのRails版が出ないかなと密かに願った。

んで、その願いが叶ったかどうかは分からないがRailsレシピブック(ソフトバンク)がついに出るらしい。また発売されてないので「易しい」「難しい」は分からないが、ページ数は560ページと結構なぶ厚さ。値段は2,940円と手ごろな感じ。

ただし筆者が筆者だけに、高橋メソッドばりの巨大な文字でページを稼いでる可能性は否定できない。(嘘

□著者の方々。
2008-05-17 - 思っているよりもずっとずっと人生は短い。
「Railsレシピブック」ができあがりました - moroの日記

2008/04/05(土) 23:36:40

[] 書籍のサンプルコードのダウンロード先とか、ソースを公開しているRailsアプリとか。

書籍のサンプルコードのダウンロード先をメモしておく。

書籍に書いてあるサンプルのソースコードは出来るだけ手で入力して、言語の習慣とかを体で覚えようとする性質ですが、「あそこの引数ってどんな感じで書くんだっけ?」という時に確認用に手元に置いてます老いてます。書籍をペラペラめくって探すのは面倒くさいので。


RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発 第2版
ソースコード (日本語)
ソースコード (英語)


ライド・オン・Rails Ruby on Railsを徹底攻略
ソースコード


はじめよう Ruby on Rails
ソースコード


◎北海道にあるチョロQを東京からWebブラウザで操縦する方法 on Rails
ソースコード

2008/04/03(木) 17:46:57

[] HTMLを解析してRailsのデータベースに格納

バーチャルコンソール 現在配信中のタイトル(スーパーファミコン)」の内容を解析して、Railsのデータベースに格納するコードを書いてみた。以前に構築したCygwin環境で動いてます。
指摘とか突っ込みとかありましたら、お気軽にコメントへどうぞ~

ちなみに、HTMLパーサのHpricotライブラリの弄ってたら
いつの間にかこんなものが出来上がっていたw

◎参考書籍
ライド・オン・Rails Ruby on Railsを徹底攻略
RubyからRailsのデータベースにアクセスする方法。(p.236あたり)

◎参考サイト
RubyScraping - Hpricot
pylori*style wiki - HTMLパーサ Hpricot
Greenbear Diary - RubyでHTMLとWebを操作するためのライブラリ、HpricotとWWW::Mechanize , HikiReload
Hpricotライブラリの使い方。
【続きを読む】

2008/03/24(月) 01:43:25

[] [Cygwin] CygwinでRuby on Rails!

やっとCygwinにRails環境が構築できたので手順をメモっておく。

Cygwin + Rails(1.2.6) + Sqlite3 + Mongrel で構築。
画像とかも撮ったけどもう眠いので、テキストのみをとりあえずアップ。

構築した感想として、何よりもsqlite3-rubyのインストールが鬼門。
「makeがない」やら「/usr/include/sqlite3.hがない」やらエラー出まくりだった。

◎Cygwin上での Rails 環境構築

Cygwinのインストール先は「C:\cygwin」とする。

1.Cygwinのダウンロード&インストール

A. setup.exeのDL
Cygwinの公式サイトからsetup.exeをダウンロードする。

B. setup.exeの起動
setup.exeをダブルクリックで起動して、↓の画面が出たら[次へ]。
cygwin_status_and_create_icons

C. インストールタイプの選択
[Install from Internet]を選択して[次へ]。

cygwin_status_and_create_icons

ちなみに、「ダウンロードしてインストール(Install from Internet)」「ダウンロードのみでインストールはしない(Download Without Installing)」「既にダウンロードしたものをインストール(Install from Local Directory)」の3つのインストールタイプがある。

D. Cygwinインストール先ディレクトリの選択
[C:\cygwin]と入力し、[All Users]・[Unix / binary]を選択して[次へ]。

cygwin_status_and_create_icons

ちなみに、[RootDirectory]でCygwinインストール先ディレクトリ、[Install For]でCygwinをインストールするユーザ、[Default Text File Type]で改行コードを選択する。

E. パッケージダウンロード用フォルダの選択
[C:\]と入力して[次へ]。

cygwin_status_and_create_icons

F. プロキシの選択
プロキシ接続が必要ないなら[Direct Connection]を選択して[次へ]。

cygwin_status_and_create_icons

ちなみに、「直接接続(Direct Connection)」「IEの設定を使用してプロキシ経由で接続(Use IE5 Settings)」「プロキシサーバを指定してプロキシ経由で接続(Use HTTP/FTP Proxy.)」の3つのタイプがある。

G. ダウンロード元の選択
[ftp://ring.nict.go.jp]を選択して[次へ]。

cygwin_status_and_create_icons

ちなみに、[ftp://ring.nict.go.jp]はNICT 独立行政法人 情報通信研究機構のFTPサーバ。日本のFTPサーバ(ftp://*.jp)ならどれでもいいです。

H. パッケージの選択
必要なパッケージを選択する。

cygwin_status_and_create_icons

H. a) cygportの選択
[Devel]-[cygport]を選択する。

cygwin_status_and_create_icons

H. b) gccの選択
[Devel]-[gcc]を選択する。

cygwin_status_and_create_icons

H. c) Rubyの選択
[Interpreters]-[ruby]を選択する。

cygwin_status_and_create_icons

H. d) データベース(sqlite3)の選択
[Database]-[sqlite3]を選択する。

cygwin_status_and_create_icons

H. e) エディタ(vim)の選択
[Editors]-[vim]を選択して[次へ]。

cygwin_status_and_create_icons

I. ダウンロード&インストール処理
自動的にCygwinがインストールされる。

cygwin_status_and_create_icons

J. インストール処理終了&ショートカット作成
cygwin_status_and_create_icons

K. 不要ファイルの削除

2. RubyGems&Railsのインストール

a) Cygwinの起動

b) RubyGemsのインストール
wget http://rubyforge.org/frs/download.php/29548/rubygems-1.0.1.tgz
tar xzvf rubygems-1.0.1.tgz
cd rubygems-1.0.1
ruby setup.rb
インストールしたら不要ファイルの削除。
cd ~
rm -fr rubygems-1.0.1*

c) railsのインストール

RubyGemsを利用してRailsをインストール。
rails 2.0.2は面倒が多いのでrails 1.2.6にする。
gem install rails -v 1.2.6

d) sqlite3-rubyのインストール

RubyGemsを利用してsqlite3-rubyをインストール。
gem install sqlite3-ruby

ここで必要なパッケージを入れていないとエラーが出る。もし、
checking for sqlite3.h... no
と表示されるなら、gccがインストールされてない。また、
sh: make: command not found
と表示されるなら、cygportがインストールされてない。
エラーが出るようなら、cygwinを一度終了して1.a)からやり直してみる。

e) mongrelのインストール
gem install mongrel

2007/12/20(木) 02:54:07

[] Ruby on Rails 2.0.2、リリース。DBがMySQLからSQLite3に変更!



Ruby on Rails 2.0.2がリリースされました。
見た目上2.0.1→2.0.2の小さなマイナーバージョンアップに見えますが
DBがMySQLからSQLite3に切り替るという大きめな変更がされてます。

個人的には、SQLite3への変更は、
MySQLの設定が煩雑に感じているので大歓迎!
これを機にSQLiteの書籍が増えてくれることを願いたい。

Rails本といえば、RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発(第2版)
現状MySQLで解説されていたけど、これもSQLite3で解説されるようになるのかな。

[関連リンク]
Ruby on Rails 2.0.2登場 - デフォルトDBがMySQLからSQLite3へ:(マイコミジャーナル)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。