-out of date- ブログ版

--/--/--(--) --:--:--

[] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/12/04(金) 16:43:13

[] ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii、買ってみたけど。


買ったので感想。ヘキサゴーン↓!(今回のマリオの掛け声)


1. 最序盤(ワールド1の3面)からハンマーブロス様が登場。

初心者キラーで有名なハンマーブロス様。ちょっと登場が早くないですか?しかも1匹だけじゃなく、2匹セットでも出てきます。ハンマーの雨あられ。一緒にプレイした人(初心者)は狩られまくってました。大橋のぞみちゃんは難なくクリアしてたけど、ハンマーをキャッチして跳ね返すなんて荒業をこなしてるあたり、只者ではないかもしれない。


2. 全体的にシビアな難易度。

ハンマーブロス様もそうですが、全体的に難易度が高め。序盤からタイミングを合わせないと先に行けない場所も多く、一緒にプレイした人(初心者)は手間取って時間切れで死亡が多い感じ。


3. おてほんプレイの音が五月蝿い。「ピンポーン、ピンポーン、ピンポーン、・・・」

初心者さんには便利なおてほんプレイだけど、その警告音が耳につく。8回死んでイラついてるのに、その警告音が止められないのでさらにイラつく。例えば、ワールド1の砦の中継ポイントで8回死ぬと、仕掛けを抜けるまで警告音を聞かされ続ける。その仕掛けがミスると即死なので、警告音で気が散ってさらに死を重ね続けます。一緒にプレイした人(初心者)は、死んだことより警告音にイライラしていた。警告音が止められる手段があれば良かったのに。おてほんプレイをキャンセルしたら警告音は止まるとか。


4. おてほんプレイが面倒。

中継ポイントでおてほんプレイを選んでもその中継ポイントからおてほんプレイが始まらず、面の最初からおてほんプレイが始まる。いや、わざわざ最初から始めなくていいよ。おてほんプレイはTASさんが如く高速でクリアしてくれるわけではなく、どっちかといえば初心者さんのようにゆっくりとクリアしていく。見ていてまどろっこしい。2回ほど見たけど早送りボタンとかないの?


5. キャラが小さい。

多人数プレイ前提のせいか、キャラが小さく表示される。1人プレイだとなんだか寂しい感じ。1人プレイの時はもうちょっとキャラを大きく表示した方が良かったかも。


んで、結論。

序盤までの個人的な感想は、それなりの歯ごたえもあり普通に楽しい。問題なく合格点。
ただCMがゲーム初心者向けっぽいイメージで作られてるから、騙されたと感じる人もいるかも。


■関連リンク
本日発売の「New スーパーマリオブラザーズ Wii」をWiiでプレイした動画とHD変換エミュレータでプレイした動画を比較 - GIGAZINE

スポンサーサイト

2008/11/01(土) 19:20:08

[] 伝説のオウガバトル、バーチャルコンソールに登場!!



バーチャルコンソールの11月配信タイトルの中に、伝説のオウガバトルがあることが分かりました。9月配信の聖剣伝説2といい、神配信のスクウェア・エニックスに感謝。次はタクティクス オウガをお願いします・・・



ちなみに、中断セーブ機能が搭載されていれば「ニンテンドーパワー版」、搭載されてなければ「通常版(カセット版)」です。あと、「プレイステーション版」ではクラスチェンジしても防御耐性値が以前のまま変わらないという致命的なバグがあるのでまったくもってお勧めできません。



追記(2008.11.15)
「伝説のオウガバトル」のオンラインマニュアルで確認してみましたが、中断セーブ機能が無いので通常版(カセット版)で確定のようです。



■参考リンク
バーチャルコンソール、ドラゴンバスターやオウガバトルなど配信
VC 伝説のオウガバトル

2008/04/01(火) 21:21:55

[] バーチャルコンソール、4月の配信タイトル(任天堂分)



4月のバーチャルコンソール配信タイトル(任天堂分)は、「ファミコン探偵倶楽部 PART IIうしろに立つ少女(スーパーファミコン版)」「星のカービィ64」の2タイトル。
弾切れ間近のスーパーファミコンは、順調にNINTENDO POWERタイトルを消化していってます。

Dr.MARIOシリーズがバーチャルコンソールで販売されてなかった理由は、Wiiウェアのアレがあったからだけど、マザーシリーズ・ファミコンウォーズシリーズが販売されない理由ももしかして同類??

2008/03/06(木) 18:00:00

[] バーチャルコンソール(スーパーファミコン)の今後について



バーチャルコンソールでまだ発売されていないタイトルのうち、発売元が任天堂のものを集めてみた。

スーパーファミコンで発売されてないのは、「スーパードンキーコング3 謎のクレミス島」「MOTHER2 ギーグの逆襲」「スーパーマリオコレクション」の3タイトルしかないらしい。なんていうか弾切れ間近
NINTENDO POWERや特殊チップを搭載したものは除外

今後は、NINTENDO POWERで発売したものを売るしかないので、任天堂が何かを間違えてファイアーエムブレム トラキア776を発売してくれることを望む。

(詳しい一覧は続きを読むから)
【続きを読む】

2006/12/16(土) 13:00:59

[] 任天堂、Wiiリモコンストラップ(細いヤツ)の無償交換受付を開始

Wiiリモコン

任天堂は、0.6mmのWiiリモコンストラップを
1.0mmのWiiリモコンストラップに無償交換すると発表しました。

交換方法は「Wiiリモコン用ストラップ交換受付ページ」から受け付けるか、
「コールセンター」(0120-345-164)に連絡すればいいみたいです。

任天堂はやっぱり対応が早いね~(・∀・)

「Wiiリモコン」のストラップについてのお願い (任天堂)
任天堂、Wiiリモコンストラップの無償交換受付を開始 (CNET Japan)

2006/12/11(月) 12:00:00

[] Wiiリモコンがすっぽ抜けるなら・・・

Wiiリモコン

Wiiリモコン「すっぽ抜け問題」が騒がれ始めた時に、
ファミっ子(ファミコン世代でさらに濃い人達)ならこう考えたはず。

なんならファミコンロボットに操作を任せちゃえばいいんじゃ?
リモコンじゃなくてパワーグローブならすっぽ抜けなかったんじゃないか、と。

自分もちょっぴり妄想しちゃったりしていました。
んで、実際に作っちゃった人もでてきちゃいました。



実際「Wiiリモコンのすっぽ抜けによる事故を回避」できるようですが、
その重量「総重量356g」から「連続5分ともたない。」そうです。(・∀・)

パワーグローブ for Wii。
パワーグローブ for Wii (Engadget Japanese)

2006/12/09(土) 13:37:44

[] Wii「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」で進行不可能になるバグ?



ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」で進行不可能になるバグが発見されました。

バグが発生する条件はそれなりにシビアですが、
バグが発生してしまうと、ゲーム進行が不可能になってしまいます。

追記:
コメント欄で指摘された点を修正。

詳しい解説は、続きを読むからどうぞ。 【続きを読む】

2006/12/08(金) 13:08:19

[] 「Wii Sports」「はじめてのWiiパック」「周辺機器」、Amazonで再入荷!!

Wii Sports はじめてのWiiパック(Wiiリモコン同梱) Wiiリモコン

Wii本体以外の商品が、ほとんど再入荷されているようです。
見やすいようにAmazonストアなんてものも作ってみました。

このチャンスをお見逃しなく!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。